食べ物と健康

【管理栄養士²】遺伝子組換え食品の表示【解説】

コン
この豆腐、原材料の大豆に「遺伝子組換えでない」って書いてあるね
大豆やとうもろこしなんかを使った商品にはよく書いてあるね
ほんいつ
コン
てことは、遺伝子組換えであるって書いてあることもあるの?
そりゃ、遺伝子組換えのものを使ったら、その旨を表示する義務があるからね
ほんいつ
コン
そこんとこ、もっと詳しく

遺伝子組み換え食品

食品のパッケージなどで、よく「遺伝子組み換えでない」という表示がありますが、
遺伝子組み換え農産物を使用する場合は表示基準に則って表示することが必要になります。
現在、遺伝子組み換え食品として使用できる農産物は8種類あります。
大豆、とうもろこし、ばれいしょ、なたね、綿実、アルファルファ、てん菜、パパイヤの8つです。
また、加工食品は33食品群があり、ポップコーンや納豆、豆腐、きなこなどがあります。

コン
そっか、納豆や豆腐、きなこはみんな大豆だもんね
8種類しかないし、なんとなく特徴的なものばかりだから、覚えておこう
ほんいつ

遺伝子組み換え農産物を使用した場合、その加工過程や栄養価によって、
遺伝子組み換え食品であることの表示が義務付けられるときと、
任意で表示できるときに分けられます。

コン
トクホなんかもそうだけど、食品の表示ってややこしいね
確かに。苦手な人も多いかも
ほんいつ

任意表示

任意表示できるのは、
遺伝子組み換え農産物を使用していない場合と、
遺伝子組み換え農産物と非遺伝子組み換え農産物の分別生産流通管理が行われた場合です。

コン
分別生産流通管理???
分別生産流通管理
分別生産流通管理はIPハンドリングともいい、生産・流通・加工にあたって遺伝子組み換えでない農産物と遺伝子組み換えの農産物が混ざらないよう管理し、そのことが書類などで証明されている必要があります。

コン
遺伝子組み換え食品とそうでないものがちゃんと分けて管理されてる証明があるかどうかってことね
また、しょうゆや油については、組み換えられたDNAやたんぱく質が食品中から検出されないため、任意表示となっています。
コン
じゃあ、しょうゆや油には遺伝子組換え農産物が使われているかもしれないってこと?
そういうこと。でも、遺伝子組換えでない場合は、その旨を表示していることが多いね。安全性を消費者にアピールするためにね。
ほんいつ
コン
あっ、うちのしょうゆにも「遺伝子組換えでない」って書いてある!
さらに、主な原材料に当たらない場合も任意表示となっています。
全原材料に占める重量の割合が原材料の上位3位以内、かつ全重量の5%以上を占める場合に、主な原材料とされます。

任意表示では、「遺伝子組換えでない」、「遺伝子組換えでないものを分別」といった表示が任意でできます。

ほんいつ
ちなみに、任意表示制度は2023年4月1日から新しいものが施行されます
今はとりあえずこのまま覚えよう
コン

義務表示

遺伝子組み換え農産物を使用した場合、
また遺伝子組み換え農産物と非遺伝子組換え農産物の分別生産流通管理が行われなかった場合は
義務表示になります。

遺伝子組換えである」「遺伝子組換え不分別である」などの表示が義務付けられています。

コン
あっ、これよく見かける
表示に関する解説ではよく言うけど、スーパーなんかで実際に見てみるとイメージがわきやすいね
ほんいつ
高リシンとうもろこしや高オレイン酸大豆など、従来の食品と栄養価が異なるものについては、
遺伝子組換えであることのほかに、栄養価も変わっている旨を表示します。
ほんいつ
「高オレイン酸遺伝子組換え」のような表示になるよ

まとめ

任意表示

遺伝子組換え農産物を使用していない。
分別生産流通管理が行われた。
主な原材料でない。
組換えられたDNA・たんぱく質等が検出されない。

義務表示

遺伝子組換え農産物を使用している。
分別生産流通管理が行われなかった。
従来のものと組成・栄養価等が異なる。

ほんいつ
遺伝子組換えのものを摂取する場合は義務表示、摂取しない・摂取の量が少ない場合に任意表示と覚えておこう

-食べ物と健康

Copyright© 管理栄養士²の事情 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.