食べ物と健康

【管理栄養士²】特別用途食品・保健機能食品【解説】

コン
トクホ、トクホじゃない、トクホ・・・
どうしたの
ほんいつ
コン
病気が治るって言っちゃだめ? やせるもだめ? ・・・
おーい
ほんいつ
コン
消費者庁長官・・・届け出・・・許可・・・
だめだ、こりゃ
ほんいつ

食品の分類

今回は、範囲の広い食べ物と健康の中でも頻出事項である「食品の分類」について解説します。
食品の分類
食品は
特別用途食品
保健機能食品
その他の食品

この3つに分類することができます。

保健機能食品分類
保健機能食品は、更に
特定保健用食品
栄養機能食品
機能性表示食品
に分けられます。

特定保健用食品は、特別用途食品にも属します。

コン
すでにわかりにくいわ~
特定保健用食品、いわゆるトクホが厄介だよね
ほんいつ

食べ物と医薬品
医薬品に一番近いのが特別用途食品で、特定保健用食品、栄養機能食品、機能性表示食品と
普通の食べ物に近くなっていきます。
今回はこの4つの食品について解説していきます。

コン
頼むよ~
特別用途食品から順に解説していくよ
ほんいつ

特別用途食品

特別用途食品には
病者用食品
妊産婦・授乳婦用粉乳
乳児用調整乳
嚥下困難者用食品
特定保健用食品

があります。

それぞれ対象者に適した食品となっています。
健康増進法で規定されており、販売するには消費者庁長官の許可が必要です。

ほんいつ
許可されたものにはこんなマークがついてるよ

特別用途食品マーク

コン
トクホと違ってあまり目にしたことがないね
病者用食品は許可基準型個別評価型に分かれています。

許可基準型は、許可基準に適合しているかチェックします。
許可基準型はこのように6つに分類されています。
許可基準型表
個別評価型は、基準や要件を満たすものを個別に評価します。

コン
う~ん、許可基準型と個別評価型がいまいちわからないな
あくまでイメージだけど、許可基準型はテストで80点以上が合格、個別評価型は普段の生活態度とかも含めて合格判定する、って感じ??
ほんいつ
コン
なるほどね!

特定保健用食品

特定保健用食品は特別用途食品、保健機能食品両方に属する食品です。

特定保健用食品の定義

「食生活において特定の保健の目的で摂取する者に対し、その摂取により当該保健の目的が期待できる旨の表示をおこなうもの」

つまり、
Aが入っているのでBの効果が期待できます
といった表示ができるということです。
コン
効果を断言しちゃだめなのね
人によって違うし、栄養成分が入ってるだけだからね
ほんいつ

特定保健用食品は、健康増進法と食品表示法によって規定されています。
販売するには消費者庁長官の許可が必要です。
トクホにもマークがあります。
トクホマーク
特定保健用食品の形として、錠剤やカプセルは認められています

特定保健用食品には他に、
疾病リスク低減表示
規格基準型
条件付き

の3種類があります。

疾病リスク低減表示のトクホ

疾病リスク低減表示の特定保健用食品では、
関与成分による疾病リスクの低減効果が確立されている場合
その旨の表示が認められています。

2つしかないので、覚えておきましょう。

1つ目が、若い女性のカルシウム摂取による将来の骨粗鬆症のリスク低減

2つ目が女性の葉酸摂取による子供の神経管閉鎖障害のリスク低減です。

リスク低減します、ではなくリスク低減するかもしれません。という表示になります。

コン
疾病リスク低減表示はこの2つだけか。覚えやすいね
どちらも女性に関係してるしね
ほんいつ

規格基準型のトクホ

特定保健用食品の規格基準型では、科学的根拠が蓄積された関与成分について規格基準を定めて、その基準に適合するかを審査します。
基準に適合するかを見るので、手続きが早くなります。

条件付きのトクホ

条件付き特定保健用食品は、科学的根拠が足りないものの、一定の有効性が確認できる食品に
限定的な科学的根拠である旨の表示をすることを条件として許可対象となっているものです。

ほんいつ
つまり、一応効果はあるけど科学的根拠が足りない商品に、「科学的根拠が限定的よ」ってわかるように表示すればいいよってこと
まんまじゃん・・・
コン
ほんいつ
・・・

Aを含んでおり、根拠は必ずしも確立されていませんが、Bに適している可能性がある食品です
のような表示になります。

コン
まわりくど~い
この独特の表示が保健機能食品を難しくしているよね
ほんいつ

 

トクホの表示

特定保健用食品の関与成分とその生理機能について、
組み合わせを問う過去問がでています。
表示内容と関与成分を結びつけて覚えましょう。

栄養機能食品

栄養機能食品は、食品表示法に規定されていて、
普通の食生活では1日の必要量を満たせない栄養素の補給を目的としています。

この商品に含まれる栄養素はこんな機能です、という表示になります。
ビタミンAは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素ですのような表示になります。

商品がこういう効果だよ、っていうんじゃなくて、商品に含まれる栄養素はこんな機能だよ、っていう説明になるのね
コン
ほんいつ
そうそう
この表示の表現は、国で定められています。
ですので、違う商品でも栄養素が同じであれば、同じ表現が使われています。

栄養素の機能の他に、商品の摂取により疾病が治癒するわけではない旨を表示します。

栄養機能食品は、基準を満たしていれば許可は必要ありません
また、消費者庁長官による審査がないので、そのことも表示してあります。

ほんいつ
商品に、「本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません」という一文が記載されているんだ
ビタミン・ミネラル、そして脂肪酸類ではn-3系脂肪酸に栄養機能表示があります。

機能性表示食品

機能性表示食品は、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品で、
食品表示法に規定されています。

ほんいつ
国のバックアップを受けてないトクホって感じ?
販売予定の60日前までに安全性や機能性の根拠などを消費者庁長官に届ける必要があります。
届出は必要ですが、許可は不要です。
コン
届ければオッケーってことね
商品についての責任は事業者がもつってことだね
ほんいつ
表示内容は、特定保健用食品と似ていて
Aが含まれます。AにはBという機能があることが報告されています
といったものになります。
ほんいつ
例えば、「難消化性デキストリンが含まれます。難消化性デキストリンは、食事から摂取した脂肪の吸収を抑える機能があることが報告されています」みたいな表示ができるよ
イチョウ葉で記憶力維持とか、ちょっと変わり種が多いイメージだけど、本当にトクホみたいな内容のものもあるんだね
コン
ほんいつ
消費者庁のウェブサイトでは、届け出されている機能性表示食品を、機能性で検索することもできるよ。表示内容も記載されているから、ぜひ一度検索してみて!
コン
「消費者庁 機能性表示食品 検索」で検索!

消費者庁長官の個別の許可を受けておらず、
表示の責任が事業者にある
という点が、特定保健用食品と大きく違う点になります。

ほんいつ
どちらも成分について機能性を表示するけど、消費者庁長官が許可した機能性、企業が責任を持つ機能性、という点で違うってことだね

まとめ

食品の種類

特別用途食品

特定保健用食品

栄養機能食品

機能性表示食品

特別用途食品

医薬品に近い。

病者用食品、妊産婦・授乳婦用粉乳、乳児用調整乳、嚥下困難者用食品、特定保健用食品の5種類があり、それぞれ対象者に適した食品となっている。

消費者庁長官の許可が必要。

特定保健用食品

特別用途食品、保健機能食品の両方に当てはまる。

「Aが入っているのでBの効果が期待できます」という表示ができる。

消費者庁長官の許可が必要。

栄養機能食品

基準を満たせばOK。許可なし。

商品に含まれる栄養素について、「ビタミンAは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です」のような表示ができる。

機能性表示食品

表示に対する責任は事業者が持つ。消費者庁長官には届けを出す。

「Aが含まれます。AにはBという機能があることが報告されています」という表示になる。記憶力アップなど、商品内容が様々。

コン
ふう~、色々あって大変だ!
表示も難しいね。でも、意外と内容が違うから、特徴を覚えれば大丈夫!
ほんいつ
コン
あとは、栄養素や成分の機能を覚えておくことだね!

-食べ物と健康

Copyright© 管理栄養士²の事情 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.